「メガバンク最終決戦」は、

波多野聖さんによる経済エンターテイメント小説をドラマ化した作品。

 

日本国債の暴落によって一夜で機能不全になってしまったメガバンクを舞台にした物語です。

 

  • メガバンク最終決戦を無料で見れるサイトはどこ?
  • 全部見れるのって有料しかない?
  • 無料サイトは怖いイメージが・・・
そんな方には動画配信サービスHuluがオススメですよ♪

 

Huluは無料登録するだけで、「メガバンク最終決戦」の動画を無料視聴することはもちろん、

さらにHuluで配信されている動画なら全部見放題になっちゃいます。

 

メガバンク最終決戦を観れるのかHuluで調べてみると?↓

ありましたありました♪

 

 

※本ページの情報は記載時点の情報ですので、最新の配信状況については配信サイトにてご確認ください。

動画を無料で安全に見れるのはHulu!

本来は月額933円のサービスなんですが、今なら期間限定の

2週間¥0トライアルというキャンペーンをやっていますので、無料登録するだけですぐに見る事ができますよ!

Huluは他の動画配信サイトと違って、登録してるだけで

Huluで配信されている動画は追加購入しなくても全作品見放題なんです。

ポイント購入や追加購入無しで全部見放題とは太っ腹ですね♪

Huluの登録方法

登録方法は非常に簡単なので、画像の手順で進めていきましょう。

まずはHulu公式サイトへアクセス。

たったこれだけ!?

3分で登録できちゃいました♪

解約方法

まずはHuluアプリを開き、画像の手順で進めていきましょう。

最後に「契約を解除する」をクリックして解約の手順は終了です。

解約方法もすごく簡単で安心ですね。

dailymotionやpandoraで観るのは危険?

パンドラ デイリーモーション ウイルス 危険

海外の無料動画配信サイトで有名なdailymotionやpandoraでも観ることは可能かもしれませんが、あまりオススメはしません。

近頃は韓国のパンドラTVへ違法アップロードをしたとして逮捕された事例も出ていたりと、

年々規制や監視は厳しくなってきていますので、

アップロードされてもすぐに削除されていたり、広告が入りすぎてまともに観る事ができなかったりと、とてもストレスが貯まります。

海外サイトってカクカクするし、なんか怖いですよね…

ウイルスに感染した事例も

この様にウイルスに感染した事例もあるので、海外の動画配信サイトよりは安心安全な国内の動画配信サイトで観ることをオススメします。

ホントにウイルスに感染してる人がこんなにいるんですね…しかも、何かあっても海外サイトだと対応が心配です。

メガバンク最終決戦のキャスト

  • 椎名桔平
  • 桐谷健太
  • 大石吾朗
  • 利重剛
  • 緒川たまき
  • 音月桂
  • 袴田吉彦
  • 音尾琢真
  • 小柳友
  • 日野陽仁
  • 益岡徹
  • 左とん平
  • 石橋凌

メガバンク最終決戦のあらすじ

東西帝都EFG銀行(TEFG)は、帝都銀行を中心に3つの銀行が合併してできたメガバンクです。

 

元帝都銀行の社員たちが主導権を握っているため、

銀行内では出身銀行ごとのヒエラルキーが残っています

 

そんな中、桂光義は帝都銀行出身ではないのにもかかわらず、実力を買われ為替部門の専務にまでなりました。

ある日、TEFG上層部と金融庁官僚との密談により超長期国債を購入。

 

さらに日本国債の暴落によってTEFGは

破たんの危機に。

 

桂はこのピンチをどう切り抜けるのでしょうか。

 

メガバンク最終決戦の口コミ感想

金融事情には詳しくないけれど面白かった。毎回ハラハラしてしまう。
メガバンクの内部にはこんな対立があるのかな。
社内の派閥争い、銀行対政府などさまざまな対立があって面白い。
椎名桔平がカッコいい!
銀行そのもののや社員たちを守ろうとする桂専務が素敵。

メガバンク最終決戦の動画を無料視聴する方法まとめ

今回はメガバンク最終決戦の動画を無料視聴する方法を紹介してきました。

 

Huluを登録・利用してみて感じたメリットとしては

 

  • Huluの動画は購入せずとも全作品見放題
  • 国内・海外ドラマなどラインナップも豊富
  • ロードが早くて止まらない
  • 安心して観る事ができる

この4つがすごく良かった点です。

 

お試し期間が終了しても月額933円でこれだけ動画が観れるなら、継続してを利用しても損はしないサービスですね。